プリウス50系の燃費40Km/L再現テスト結果

同じ時間(12時頃)に同じ道のりで40Km/Lの燃費になるか再現性を検証

 

前回3月30日に掲載した「春到来!!桜満開!!プリウス50系も春うららで燃費アップ!!」で40Km/L以上の燃費表示になってくれましたとの内容を掲載しましたが、たまたまそうなったのか、、、または再現性があるのかを検証してみました。

 

プリウス50系3月でも40Km/L以上の燃費表示。
3月30日(快晴)12時11分撮影「春到来!!桜満開!!プリウス50系も春うららで燃費アップ!!」での写真

 

プリウス50系の4月17日のテスト結果

再現テストは前回の3月30日と同じ時間(12時頃)に同じ道のりです。

 

道のりは約27Km、県道と国道、そして脇道を少々。

 

法定速度遵守!!

 

3月30日と同様に4月17日(快晴)も同時刻に自宅から出発して途中の同じCVSでお昼のパンを買って再出発した後の記録です。

 

CVSから再出発したときのバッテリーのインジケーターは3つ点灯。

 

プリウス50系4月17日の40Km/L以上の燃費表示。
プリウス50系の4月17日12時33分撮影

 

なんと!! 同じ道のりでお昼頃に走行すると燃費表示が40Km/Lを越えてくれました!!

 

だが、この結果もたまたまかもしれない。。。

 

4月27日のテスト結果

それでは!! ともう一回検証できる機会が4月27日にあったので、、、

 

4月27日(曇り)も3月30日と4月17日と同様に同時刻に自宅から出発して途中の同じCVSでお昼のパンを買って再出発した後の記録です。

 

お昼はパンばっかり(笑)。

 

CVSから再出発したときのバッテリーのインジケーターはこの時も同様に3つ点灯してました。

 

プリウス50系4月27日の40Km/L以上の燃費表示。
4月27日12時21分撮影

 

ななんと!! 目的地の駐車場に駐車したとき41.1Km/Lです!!

 

実は駐車場に入ったときは41.6Kmだったのですが…

 

駐車でバックしているときにバッテリー充電でエンジンが回ってしまいました…。(ガッカリ!!)

 

ですが、、、3回共に40Km/Lを越えてくれましたよ!!

 

プリウス50系の3回の結果から

燃費40Km/Lの再現性はありますね!!

 

この3回の結果から、朝晩の混雑していない昼頃にほぼ同程度のプリウスに適した車の流れで、出発時にバッテリーのインジケーターは3つ点灯という条件下で、私のプリウス50系は40Km/Lを越えてくれる可能性が十分にあることが分かってきました。

 

で、朝晩の数時間駐車後はバッテリーの自然放電があるので、バッテリーは腹を空かしています。

 

当然、始動と共にガソリンエンジンが回って十分過ぎる位のバッテリー充電が開始されます。

 

この始動時のバッテリー充電が起こらずに、走行中にうまく充電されるのであれば、燃費表示の数値はおよそ2Km/L~3Km/L位はアップするということだと思います。

 

ついでに、2018年1月から4月末の走行距離と平均燃費

プリウス50系2018年1月から4月末の走行距離と平均燃費。

 

この写真は、4月29日と30日はプリウスに乗る予定がなかったので4月28日夜に帰宅したときに撮影したものです。

 

3月と4月を比較すると4月は36.1Km/Lになり平均燃費がぐっと2.6Km/Lアップしています!!

 

4月は小雨や風の強い日もありましたが、朝は気温が10℃~12℃で燃費表示は34Km/L~38Km/L、夜は12℃~22℃で燃費表示は34Km/L~39Km/Lという感じでした。

 

プリウスの燃費と気温の関係については、次回のブログに掲載します。。。

 

 

春到来!!桜満開!!プリウス50系も春うららで燃費アップ!!に戻る

 

プリウス50系の燃費と気温の関係に進む

 

[PR]

 

[PR]Amazonでのプリウス50系関連商品