2018年5月26日陸上自衛隊霞ケ浦駐屯地開設65周年記念行事・その1

2018年5月26日陸上自衛隊霞ケ浦駐屯地開設65周年・関東補給処創立20周年記念行事・その1 【霞ケ浦駐屯地内展示】

 

2018年5月26日陸上自衛隊霞ケ浦駐屯地開設65周年および関東補給処創立20周年記念行事のイベントを訪問しました。

 

少し風があり曇り空の天候でしたが、カンカン照りではなかったので私的には程良かったです。

 

ここには道路を挟んで向かい合わせで航空学校霞ヶ浦校と飛行場があります。

 

空が白く写っているのでページの白と同化してしまいました・・・。
陸上自衛隊霞ケ浦駐屯地開設65周年および関東補給処創立20周年記念行事の横断幕
正門に近い横断歩道には「祝」の横断幕が!

 

私が制作しているSF戦記物語「無限友 Episode 1」で、主人公の風吹桜が第3話で走っていた場所はここです。

 

無限友 Episode 1 第3話での霞ケ浦駐屯地前の歩道橋付近を風吹桜が走る場面。
無限友 Episode 1 第3話 風吹桜が慌てて走っています。

 

コチラモヨロシク
無限友・SF戦記物語

 

記念行事会場へ( ^ω^)・・・。

この「その1」では主に霞ケ浦駐屯地内の展示についてご案内いたします。

 

陸上自衛隊霞ケ浦駐屯地開設65周年および関東補給処創立20周年記念行事。

 

陸上自衛隊関東補給処の門札。
正門左側

 

陸上自衛隊霞ケ浦駐屯地の門札。
正門右側

 

 

正門を入ると、さらに立派なアーチが、、、
陸上自衛隊霞ケ浦駐屯地開設65周年および関東補給処創立20周年記念行事のアーチ。
手が込んでおります( ^ω^)・・・。

 

右手には、ドイツの飛行船ツェッペリン伯号が1929年にこの地に立ち寄ったときの記念碑があります。
ドイツの飛行船ツェッペリン伯号飛来の記念碑。
フムフム…
ドイツの飛行船ツェッペリン伯号飛来の記念碑説明文。

 

記念行事の会場案内版で会場を確認!
陸上自衛隊霞ケ浦駐屯地開設65周年および関東補給処創立20周年記念行事の案内板。
フムフム…

 

パンフレットはピンク色版と白紙版の2種類。
陸上自衛隊霞ケ浦駐屯地開設65周年および関東補給処創立20周年記念行事のパンフレット。
どちらも裏表同じ内容が印刷されています。

 

会場が霞ケ浦駐屯地側と航空学校側の二か所に分かれているので、アトラクションの開始時間と場所は常にチェックする必要があります。

 

正門通りの風景。。。
陸上自衛隊霞ケ浦駐屯地正門通りの風景。

 

おおっ!! 「東乃湯」。。。
陸上自衛隊霞ケ浦駐屯地「東乃湯」野外入浴(足洗い)体験コーナー。
野外入浴(足洗い)体験コーナーです。。。

 

陸上自衛隊霞ケ浦駐屯地「東乃湯」野外入浴(足洗い)体験コーナーの野外入浴セット2型と給水タンク
野外入浴セット2型と書いてあります。
移動式給湯設備と手前は給水タンクのようです…。

 

霞ケ浦駐屯地広報展示場

 

霞ケ浦駐屯地広報展示場の看板。

霞ケ浦駐屯地ならではのヘリコプターが展示されています。

 

汎用ヘリUH-1H

先ずは、汎用ヘリのUH-1Hがお出迎え( ^ω^)・・・。

 

霞ケ浦駐屯地広報展示場の汎用ヘリのUH-1H。
汎用ヘリUH-1H

 

霞ケ浦駐屯地広報展示場の汎用ヘリのUH-1H。
汎用ヘリUH-1H

 

現在はこのUH-1Hと独自改良型で米国ベル社との共同開発ながら約80パーセントが国産技術化したUH-1Jが使用されているようです。

 

UH-1Jは航空学校側の敷地に展示してありました。
航空学校霞ヶ浦校の汎用ヘリUH-1J。
汎用ヘリUH-1J

 

観測(偵察)ヘリOH-6D

お次は、タマゴ型「フライングエッグ」…ローターブレードが5枚なので観測(偵察)ヘリOH-6Dですね!
OH-6Jの改良型で「OH-6改」→「カイユース」と呼ばれるヘリで、私的には好きなヘリです!
練習機としても使用されていたようですが、現在は退役が進められているとか…。

 

霞ケ浦駐屯地広報展示場のOH-6D。
観測(偵察)ヘリOH-6D

 

↓コチラは1/6サイズのホビーですが、AH-6 Killer EggとMH-6 Little Birdのページです。↓
21st Century Toys Inc. AH-6 Killer Egg

 

21st Century Toys Inc. MH-6 Little Bird

 

で、ご担当の自衛官に確認して、操縦席の写真撮影(喜!!)。

 

OH-6Dのコックピット。
OH-6Dのコックピット

 

OH-6Dのコックピット計器類。
OH-6Dのコックピット計器類

 

OH-6Dのコックピットの操縦桿
OH-6Dのコックピットの操縦桿

 

OH-6Dのコックピットの操縦桿アップ画像。
OH-6Dの操縦桿アップ画像!!

 

コックピットに乗って記念撮影!!

 

一人で行ったので、係の自衛官さんにお願いしてパチリ!!

 

ありがとうございました!!

 

無限友 Episode 1 第3話での霞ケ浦駐屯地前の歩道橋付近を風吹桜が走る場面。

 

私、人に見せられるような容姿、顔ではないので「無限友」のキャラ・荒勝さんのお顔を貼り付けました(笑)。

 

練習機TH-55J「オセージ」

次は、川崎重工業でライセンス生産された練習機のTH-55J「オセージ」ですね!!

 

小型の機体で可愛いです!!

 

てか、OH-6Dでも狭いと感じたのに、、、TH-55Jは2名乗れるのですよ…超狭そうです…。

 

霞ケ浦駐屯地広報展示場のTH-55J「オセージ」。
TH-55Jオセージ

 

救難ヘリV-107「バートル」

CH-47 チヌークと思いきや、、、退役した救難ヘリV-107「バートル」がドンと展示されています。

 

霞ケ浦駐屯地広報展示場の救難ヘリV-107「バートル」。
退役した救難ヘリV-107「バートル」

 

タンデムローター機で、でかいだけあって、存在感がありますね!!

 

霞ケ浦駐屯地広報展示場の救難ヘリV-107「バートル」正面写真。
V-107「バートル」正面写真

 

米軍ではCH-46になっています。

 

その後、ボーイング・バートル社のV-107の特徴は、CH-47「チヌーク」に引き継がれました。

 

現在は、CH-47「チヌーク」が大規模災害における被災者救援活動に大活躍です!!

 

てか、1960年代のベトナム戦争から輸送ヘリとして改良を重ねて現在に至っています。。。

 

霞ヶ浦飛行場でのCH-47「チヌーク」
霞ヶ浦飛行場でのCH-47「チヌーク」

 

60式自走106mm無反動砲

車両では、、、、、

 

霞ケ浦駐屯地広報展示場の60式自走106mm無反動砲。
60式自走106mm無反動砲

 

待ち伏せによる対戦車攻撃を主任務としていましたが、2008年に全車が退役しています。

 

この手の極小型戦車は「豆戦車」と呼ばれており、60式の通称(愛称)は「マメタン」でした。

 

アルミ合金製の車体なので装甲は弱いのですが、106mm無反動砲を2連装することで連射して確実に敵戦車を撃破する

 

無反動砲は、射撃時の反動を軽減するために発射時の燃焼ガスを砲身の後方に放出します。。。

 

最高速度は55km/h、乗員は3名(車長、操縦手、装填手)。

 

60式自走迫撃砲

霞ケ浦駐屯地広報展示場の60式自走迫撃砲。
60式自走迫撃砲

 

60式装甲車をベースにして81mm迫撃砲M1を後部に搭載した車両。

 

最高速度は43km/h、乗員は5名。

 

車体後部の形状が異う60式自走107mm迫撃砲という車両もあります。

 

73式装甲車

霞ケ浦駐屯地広報展示場の73式装甲車。
73式装甲車

 

最高速度は60Km/h、乗員は12名。

 

87式側弾薬車

霞ケ浦駐屯地広報展示場の87式側弾薬車。
87式側弾薬車

 

203mm自走りゅう弾砲の砲弾や装薬を搭載運搬、M110 203mm自走りゅう弾砲自走砲に同行して弾薬の補給や砲の操作要員を輸送する車両。

 

最高速度は50Km/h、乗員は8名。

 

61式戦車

霞ケ浦駐屯地広報展示場の61式戦車。
61式戦車

 

戦後初の国産戦車で戦後第1世代戦車!!

 

35t、最高速度は45Km/h、主砲は61式52口径90mmライフル砲、乗員は4名。

 

1961年(昭和36年)に制式採用となりましたが、この頃は「戦車」とは言わず、「特車」!!

 

戦車と呼べなかった日本の事情…

 

軍隊ではない自衛隊発足当時の警察予備隊、保安隊のとき「あれは戦車に見えるが、戦車ではない!!」とかの配慮で「特車」と命名…

 

誰が見ても、「戦車」!! 苦しい事情…

 

1970年頃でしょうか、警察が装甲車の「特型警備車」略して「特車」を使用するようになってから、混同を避けるのにやっと「戦車」になったとか。。。

 

74式戦車

霞ケ浦駐屯地広報展示場の74式戦車。
アクティブ型赤外線暗視装置付き74式戦車

 

第2.5世代主力戦車、ハイテク技術のはしりで車体を前後左右に傾ける姿勢制御機能や射撃管制装置にレーザー測距儀や弾道計算コンピューターを搭載!!

 

38t、最高速度53Km/h、主砲は51口径105mmライフル砲、乗員は4名。

 

105mmライフル砲は、10式戦車や90式戦車の滑空砲と違いその名のとおり砲身内部にライフリングがあります。

 

74式戦車の砲塔の独特な形状は、装甲の強靭さで被弾による破壊を防ぐよりも流線的な形状で砲弾が直撃しても逸らしやすくするための工夫です。

 

この平べったい曲線的な砲塔の形、個人的には大好きです!

 

デザイン的に古さを感じませんね!

 

74式自走105mmりゅう弾砲

霞ケ浦駐屯地広報展示場の74式自走105mmりゅう弾砲。
74式自走105mmりゅう弾砲

 

主砲は30口径105mm榴弾砲、最高速度は50Km/h、乗員は4名。

 

現在は、203mm自走りゅう弾砲や99式自走155mmりゅう弾砲に更新されています。

 

203mm自走りゅう弾砲
203mm自走りゅう弾砲
出典:陸上自衛隊HP

 

土浦駐屯地の99式155mm自走りゅう弾砲
土浦駐屯地展示の99式自走155mmりゅう弾砲

 

 

71式JTPS-P5対空レーダー装置

霞ケ浦駐屯地広報展示場のJTPS-P5対空レーダー装置。
71式JTPS-P5対空レーダー装置

 

71式JTPS-P5対空レーダー装置は、探知距離が最大320 km。

 

1988年から後継の対空レーダ装置JTPS-P14やJTPS-P25に徐々に更新されて退役。

 

地対空誘導弾・基本ホーク

霞ケ浦駐屯地広報展示場の地対空誘導弾・基本ホーク。
地対空誘導弾・基本ホーク

 

基本ホークとは、セミアクティブ・レーダー誘導方式の中距離地対空ミサイルでアメリカ陸軍で1959年、アメリカ海兵隊では1960年から導入されています。

 

陸上自衛隊では、基本型ホークが1977年から改良ホークへと換装され現在は退役しています。

 

さらに、改良ホークは国産の03式中距離地対空誘導弾へ更新が進められているようです。

 

陸上自衛隊下志津駐屯地創設63周年記念行事「つつじ祭り」式典での高射学校のフォークミサイル発射機牽引車両。
下志津駐屯地での改良ホーク

 

03式中距離地対空誘導弾射撃用レーダー装置の左側
下志津駐屯地での03式中距離地対空誘導弾射撃用レーダー装置

 

03式中距離地対空誘導弾
下志津駐屯地での03式中距離地対空誘導弾

 

81式短距離地対空誘導弾と64式対戦車誘導弾

霞ケ浦駐屯地広報展示場の81式短距離地対空誘導弾と64式対戦車誘導弾。
81式短距離地対空誘導弾(左)と64式対戦車誘導弾(右)

 

81式短距離地対空誘導弾は旧防衛庁技術研究本部と東芝が開発した、短距離防空用地対空ミサイルシステムで、「ショートアロー」とか「短サム」と呼ばれています。

 

64式対戦車誘導弾は、戦後初めての国産対戦車ミサイルです。

 

手動指令照準線一致誘導方式でジョイスティックによる操作で目標に当てます。

 

有線でケーブル付のミサイルなので速度は遅く85m/s程度でエアーソフトガンの初速並み…

 

すでに87式対戦車誘導弾などに変更され退役しています。

 

中距離多目的誘導弾(発射装置)

霞ケ浦駐屯地広報展示場の中距離多目的誘導弾(発射装置)。

 

国産の舟艇・対戦車ミサイル・システムですが、制式化されていないので、○○式とかの名前はありません。

 

第3世代方式と言われる「おりこうさんミサイル」で撃ち放し能力があるので、目標に当たるまで照準する必要がなく、撃ったらすぐに逃げる戦法がとれます。

 

「撃ったらすぐに逃げる」は生存するのにとっても重要ですよ!

 

96式装輪装甲車

霞ケ浦駐屯地展示の96指揮装輪装甲車。

 

国産の装甲車としては60式装甲車、73式装甲車の後継車両として3代目。

 

最高速度は100Km/h、乗員10名。

 

タイヤだから高速道路を走れます!!

 

90式戦車と74式戦車

霞ケ浦駐屯地での90式戦車。
霞ケ浦駐屯地での90式戦車

 

様々なハイテク技術が導入された第3世代主力戦車、44口径120mm滑腔砲を装備、最高速度は時速70Km/hで走行!!

 

120mm滑腔砲は自動装填なので、乗員は1名減って3名に。。。

 

私、BB弾が発射できるラジコンを持っていますよ(笑)。

 

霞ケ浦駐屯地での74式戦車。
霞ケ浦駐屯地での74式戦車

 

この74式戦車は主砲の左横にアクティブ型赤外線暗視装置(アクティブ投光器)が取り付けていないタイプの車両です。

 

ちなみに、アクティブ型赤外線暗視装置のアクティブ投光器は赤外線フィルターを取り外すと、1,500m離れていても本が読めるっていう光量です!!

 

☆☆☆☆☆☆☆☆彡

 

その2、その3、その4に続きます。

 

2018年5月26日陸上自衛隊霞ケ浦駐屯地開設65周年記念行事・その2 【イベント編】

 

2018年5月26日陸上自衛隊霞ケ浦駐屯地開設65周年記念行事・その3 【【航空学校屋外展示編】】

 

2018年5月26日陸上自衛隊霞ケ浦駐屯地開設65周年記念行事・その4 【航空学校屋内展示編】

 

☆☆☆☆☆☆☆☆彡


 
[PR]楽天市場

 

 

関連ページ

2017年4月29日陸上自衛隊下志津駐屯地創設62周年記念行事「つつじ祭り」・その1
2017年4月29日陸上自衛隊下志津駐屯地創設62周年記念行事「つつじ祭り」・その2
2017年4月29日陸上自衛隊下志津駐屯地創設62周年記念行事「つつじ祭り」・その3
2017年7月第1空挺団の空挺館見学・その1
2017年7月第1空挺団の空挺館見学・その2
2018年1月12日陸上自衛隊「第1空挺団 降下訓練始め」・その1
2018年1月12日陸上自衛隊「第1空挺団 降下訓練始め」・その2
2018年3月第1空挺団の空挺館見学・その3
2018年3月第1空挺団の空挺館見学・その4
2018年4月7日陸上自衛隊土浦駐屯地「観桜会(お花見)」・その1
2018年4月7日陸上自衛隊土浦駐屯地「観桜会(お花見)」・その2
2018年4月7日陸上自衛隊土浦駐屯地「観桜会(お花見)」・その3
2018年4月7日土浦駐屯地・雄翔館・予科練平和記念館
2018年4月8日第1空挺団創立60周年・習志野駐屯地創設67周年記念行事
2018年4月29日陸上自衛隊下志津駐屯地創設63周年記念行事「つつじ祭り」・その1
2018年4月29日陸上自衛隊下志津駐屯地創設63周年記念行事「つつじ祭り」・その2
2018年4月29日陸上自衛隊下志津駐屯地創設63周年記念行事「つつじ祭り」・その3
2018年4月29日陸上自衛隊下志津駐屯地創設63周年記念行事「つつじ祭り」・その4
2018年5月26日陸上自衛隊霞ケ浦駐屯地開設65周年記念行事・その2 【イベント編】
2018年5月26日陸上自衛隊霞ケ浦駐屯地開設65周年記念行事・その3 【航空学校野外展示編】
2018年5月26日陸上自衛隊霞ケ浦駐屯地開設65周年記念行事・その4 【航空学校屋内展示編】