2018年4月8日第1空挺団創立60周年・習志野駐屯地創設67周年記念行事

2018年4月8日第1空挺団創立60周年・習志野駐屯地創設67周年記念行事訪問

 

習志野駐屯地・第1空挺団降下訓練塔
習志野駐屯地・第1空挺団降下訓練塔

 

2018年4月8日、自衛隊イベントの第1空挺団創立60周年・習志野駐屯地創設67周年記念行事に出かけました!!
第1空挺団創立60周年・習志野駐屯地創設67周年記念行事の横断幕

 

風は若干ありましたが、晴れていて良かったです!!

 

10時15分前に習志野駐屯地の正門に到着したのですが、大勢の人が入場を並んで待っていました。

 

第1空挺団創立60周年・習志野駐屯地創設67周年記念行事の縦看板

 

会場の案内図目👀目…ふむふむ。。。
第1空挺団創立60周年・習志野駐屯地創設67周年記念行事の会場の案内図

 

野外売店は一番奥…(笑)

 

第1空挺団創立60周年・習志野駐屯地創設67周年記念行事の正門付近は大勢の人が・・・

 

ぼやぼやしているうちに、大勢の方々が入場されて来ました!!

 

第1空挺団創立60周年・習志野駐屯地

 

先ずは、空挺徽章と第1空挺団の建物にご挨拶!!

 

空挺徽章と第1空挺団の建物

 

祝賀式典の会場に着くと、間もなく音楽隊の隊員さんが整列!!

 

習志野駐屯地・第1空挺団の音楽隊の皆さん

 

音楽隊の演奏が始まってアナウンスがあると、第一空挺団の隊員の皆さんが入場行進して来ました!!

 

第1空挺団創立60周年・習志野駐屯地創設67周年記念行事の第一空挺団の隊員の皆さんの入場行進

 

ズラリと勢ぞろい!!

 

隊員の皆さん、流石!! 微動だにしないしないです!!

 

学校の朝礼とか、、、

 

小学生のとき、廊下に立たされたのとは訳がちがいます!!

 

(そんなことを引き合いに出してすみません。m(__)m)

 

第1空挺団創立60周年・習志野駐屯地創設67周年記念行事です。

 

第1空挺団創立60年ですよ!!

 

第1空挺団の歴史は、、、

 

1958年6月に第1空挺団が設立したのですが、いきなり空挺部隊ができたのではなく前身があって、、、

 

1954年に福岡県香椎アメリカ軍キャンプで研究員訓練が開始されたそうです。

 

このとき、米陸軍の空挺で有名な第101空挺師団第187空挺連隊「ラッカサンズ」からの指導を受けたようです。

 

1955年1月に臨時空挺練習隊が創設、4月には福岡から習志野駐屯地に。。。

 

で、1958年に「精鋭無比」を目標とした第1空挺団創立!!

 

第1空挺団降下訓練塔の「精鋭無比」

 

第1空挺団降下訓練塔には「精鋭無比」が掲げられています。

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆彡
第1空挺団のパンフレットの「空挺のあゆみ」では、昭和33年に「挺身赴難」の伝統を受け継ぎ、「精鋭無比」を目標とした第1空挺団が編成されたと記載されています。
この「挺身赴難」は旧日本軍の空挺のモットーを表す言葉です。
その字のとおり、「身を挺して困難に立ち向かう」という精神を表しています。
そのためには、「他に比べようのない精鋭にならなければならない」という目標を挙げています。
「精鋭無比」は第1空挺団の標語として有名ですが、他に比べようもない精鋭であるという解釈は間違いです。
また、「挺身赴難」も「精鋭無比」と並んで重要な言葉であるとのことです。。。
2017年7月習志野駐屯地第1空挺団の空挺館見学・その2から抜粋
第1空挺団の標語の「精鋭無比」については、よろしければこちらもご覧ください。
2017年7月習志野駐屯地第1空挺団の空挺館見学・その2
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆彡

 

第1空挺団創立60周年・習志野駐屯地創設67周年記念行事での国旗入場。
国旗が入場しました。

 

第1空挺団創立60周年・習志野駐屯地創設67周年記念行事での空挺団長入場

 

---お偉いご来賓の方々のご祝辞等は省略させて頂きました!!----☆彡
---すみません---☆

 

お偉い方々の祝辞の後、アトラクションが始まりました!!
第1空挺団創立60周年・習志野駐屯地創設67周年記念行事での格闘技の実演

 

武器を持った敵との自衛隊格闘術の展示(演武)です!!

 

私、柔道四段、格闘技は血が騒ぎます(笑)。

 

しかし、スポーツと生きるか死ぬかの実戦を想定した格闘術とは訳が違います!!

 

柔道はスポーツなので相手に怪我をさせないための禁止技とかのルールがありますが、戦闘の格闘ではルールなどありません!!

 

この格闘を近接格闘・CQC(Close Quarters Combat)と言います。

 

「Close」は動詞の「閉じる」クローズではなく、クロースと読み「近い」という意味の形容詞ですよーーー。。。

 

で、「Quarters」は「1/4」とかのquarterの複数形で、「兵舎」、「住居」とか「四肢」とかの意味になります。。。

 

「CQC」と似ていますが、「CQB」というのもあります。。。

 

「CQB」( Close Quarters Battle)は接近格闘と訳して、市街地や建物内のような狭い場所、飛行機、船舶内部等の閉所で行われる戦闘です。

 

アサルトカービン銃、サブマシンガン、PDW(Personal Defense Weapon)、拳銃、ナイフなどの狭所でも取り回しの良い武器とか、手榴弾、催涙弾なんかも使用しますよね。

 

通常は武器ではありませんが、紐なんかも…使える物は何でも的な…

 

どちらかと言うと、「CQB」の中で徒手の戦闘「CQC」戦術が含まれる感じでしょうか。。。

 

「CQB/CQC」とかひとまとめに言う場合もあるようです。

 

第1空挺団創立60周年・習志野駐屯地創設67周年記念行事での格闘技の実演

 

複数を相手にした格闘の展示です!!

 

一瞬にして倒さなければなりません!!

 

そうでないと自分の命が危ないです!!

 

生き抜いて戦う国防のための自衛隊格闘術です!!

 

この実演の後、大太古を載せたトラックが入場しました!!
第1空挺団創立60周年・習志野駐屯地創設67周年記念行事での太鼓演奏

 

勇壮な太鼓の演奏です!!

 

太鼓の演奏が終わると・・・

 

上空にはCH-47チヌークが南の方角から接近して来ました!!
第1空挺団創立60周年・習志野駐屯地創設67周年記念行事での展示降下

 

第1空挺団の隊員さん3名の降下展示開始です!!

 

第1空挺団創立60周年・習志野駐屯地創設67周年記念行事での展示降下

 

自由降下傘MC-4での降下です。

 

第1空挺団創立60周年・習志野駐屯地創設67周年記念行事での展示降下

 

降下訓練塔と重なるようにパチリ!!

 

第1空挺団創立60周年・習志野駐屯地創設67周年記念行事での展示降下

 

3名の隊員皆さん無事に着地!!

 

自由降下傘を畳んでいます。

 

第1空挺団創立60周年・習志野駐屯地創設67周年記念行事での展示降下

 

降下訓練完了の報告のため整列されました。

 

 

その後、再び音楽隊の皆さんが整列して入場。。。
第1空挺団創立60周年・習志野駐屯地創設67周年記念行事での音楽隊の皆さんの行進

 

音楽隊の演奏と共に、第1空挺団の隊員の皆さんがパレード(検閲行進)を開始しました!!
第1空挺団創立60周年・習志野駐屯地創設67周年記念行事でのパレード(検閲行進)

 

第1空挺団創立60周年・習志野駐屯地創設67周年記念行事でのパレード(検閲行進)

 

凛々しいです!!

 

第1空挺団創立60周年・習志野駐屯地創設67周年記念行事でのパレード(検閲行進)

 

LAVに続き、中距離多目的誘導弾の車両が入場して来ました。
第1空挺団創立60周年・習志野駐屯地創設67周年記念行事でのLAV、中距離多目的誘導弾の車両パレード(検閲行進)

 

偵察隊のオートバイの隊員さん達も続きます。
第1空挺団創立60周年・習志野駐屯地創設67周年記念行事での偵察隊のオートバイの隊員のパレード(検閲行進)

 

高機動車に牽引されて120mm迫撃砲も!!
第1空挺団創立60周年・習志野駐屯地創設67周年記念行事での120mm迫撃砲のパレード(検閲行進)

 

ボートも牽引されて参加!!
第1空挺団創立60周年・習志野駐屯地創設67周年記念行事でのボートのパレード(検閲行進)

 

施設中隊の車両です!!
第1空挺団創立60周年・習志野駐屯地創設67周年記念行事での施設中隊の車両のパレード(検閲行進)

 

通信中隊の車両です!!
第1空挺団創立60周年・習志野駐屯地創設67周年記念行事での施通信中隊の車両のパレード(検閲行進)

 

空挺後方支援隊の車両です。
第1空挺団創立60周年・習志野駐屯地創設67周年記念行事での施空挺後方支援隊の車両のパレード(検閲行進

 

第1空挺団創立60周年・習志野駐屯地創設67周年記念行事での施空挺後方支援隊の車両のパレード(検閲行進)

 

航空自衛隊習志野分屯基地・第1高射群第1高射隊のペトリオットです。
習志野駐屯地創設67周年記念行事での航空自衛隊習志野分屯基地・第1高射群第1高射隊のペトリオットのパレード(検閲行進)

 

ミサイルを打ち落として下さいませ!!

 

一通りの式典が終了し、国旗の退場です。。
第1空挺団創立60周年・習志野駐屯地創設67周年記念行事での国旗退場。

 

こちらは航空自衛隊習志野分屯基地のペトリオット展示です。
習志野駐屯地創設67周年記念行事でのペトリオット展示

 

航空自衛隊第1高射群第1高射隊のペトリオット弾職人一同の紹介パネル
習志野駐屯地創設67周年記念行事での第1高射群第1高射隊のペトリオット弾職人一同の紹介パネル展示

 

弾道ミサイル防衛の説明パネルも展示されていました。
習志野駐屯地創設67周年記念行事での弾道ミサイル防衛の説明パネル展示

 

で、さくら祭りでもあったのですが・・・

 

遅咲きの八重桜が満開で咲いていました!!
第1空挺団創立60周年・習志野駐屯地創設67周年記念行事で八重桜が満開

 

綺麗に咲いていて良かったよかった(笑)。
第1空挺団創立60周年・習志野駐屯地創設67周年記念行事で八重桜が満開

 

それから、私は売店へ…(笑)

 

空挺オリジナルグッズをお取り扱いの株式会社ムコクリエイトさんのさんのお店へ…
第1空挺団創立60周年・習志野駐屯地創設67周年記念行事での株式会社ムコクリエイトさんのお店

 

ちなみに、「精鋭無比」の標語ですが、、、
自衛隊関連のオリジナルTシャツやグッズを販売している株式会社ムコクリエイトという会社が「商標登録」してます。
各地の駐屯地内売店や各部隊の商品製作もされている会社です。

 

ご参考: 株式会社ムコクリエイトさんの自衛隊グッズ.jp
自衛隊グッズ.jp ショップ

 

本日の株式会社ムコクリエイトさんでの購入品は、、、第1空挺団設立60周年記念行事のワッペンと1st AIRBORNEのワッペン。

 

それから、同じ物を2枚もっているのですが、、、空挺精神のマウスパッドを1枚追加購入しました!!
第1空挺団創立60周年・習志野駐屯地創設67周年記念行事での株式会社ムコクリエイトさんで購入した第1空挺団設立60周年記念行事のワッペンと1st AIRBORNEのワッペン、空挺精神のマウスパッド

 

既に2枚も持っていたのですが、1枚は息子に。。。

 

残り1枚は何かもったいなくて、、、このマウスパッドは壁に飾っていて今まで使っていなかったのですよ(苦笑)。。。

 

これからは今日買った1枚を使います(笑)。

 

と言うことで、本日は天気も良く楽しい第1空挺団創立60周年・習志野駐屯地創設67周年記念行事訪問となりました。

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆彡

 

絶対に有ってはならないことですが、いざ有事のときに挺身赴難の精神で真っ先に身を投げ捨てて空挺降下する男達がここに居ます。

 

日々、厳しい訓練で心身共に鍛え上げた自衛官です。

 

日本の国防をよろしくお願いいたします。

 

 

 

 
[PR]楽天市場

 

 

関連ページ

2017年4月29日陸上自衛隊下志津駐屯地創設62周年記念行事「つつじ祭り」・その1
2017年4月29日陸上自衛隊下志津駐屯地創設62周年記念行事「つつじ祭り」・その2
2017年4月29日陸上自衛隊下志津駐屯地創設62周年記念行事「つつじ祭り」・その3
2017年7月第1空挺団の空挺館見学・その1
2017年7月第1空挺団の空挺館見学・その2
2018年1月12日陸上自衛隊「第1空挺団 降下訓練始め」・その1
2018年1月12日陸上自衛隊「第1空挺団 降下訓練始め」・その2
2018年3月第1空挺団の空挺館見学・その3
2018年3月第1空挺団の空挺館見学・その4
2018年4月7日陸上自衛隊土浦駐屯地「観桜会(お花見)」・その1
2018年4月7日陸上自衛隊土浦駐屯地「観桜会(お花見)」・その2
2018年4月7日陸上自衛隊土浦駐屯地「観桜会(お花見)」・その3
2018年4月7日土浦駐屯地・雄翔館・予科練平和記念館
2018年4月29日陸上自衛隊下志津駐屯地創設63周年記念行事「つつじ祭り」・その1
2018年4月29日陸上自衛隊下志津駐屯地創設63周年記念行事「つつじ祭り」・その2
2018年4月29日陸上自衛隊下志津駐屯地創設63周年記念行事「つつじ祭り」・その3
2018年4月29日陸上自衛隊下志津駐屯地創設63周年記念行事「つつじ祭り」・その4
2018年5月26日陸上自衛隊霞ケ浦駐屯地開設65周年記念行事・その1
2018年5月26日陸上自衛隊霞ケ浦駐屯地開設65周年記念行事・その2 【イベント編】
2018年5月26日陸上自衛隊霞ケ浦駐屯地開設65周年記念行事・その3 【航空学校野外展示編】
2018年5月26日陸上自衛隊霞ケ浦駐屯地開設65周年記念行事・その4 【航空学校屋内展示編】